Entries

グリーンインフェルノ

DSC02592.jpg

あらすじ…
不正なアマゾンの森林伐採の実態を世に訴えるため、学生たちの活動家から成るグループは現地に赴く。
その後、彼らの度を越した行動が目に余ったため全員強制送還されることになるが、その途中で搭乗機がエンジントラブルを起こしてしまう。
熱帯雨林に墜落した飛行機の生存者たちは救助を求めるが、彼らを待ち受けていたのは食人族だった。

現在の映画ってひと昔前と違い予告編等がPCやスマホから簡単に観られるので、
この映画をぶっつけで観たという人はいないだろう。

私が購入したBDの特典には本国米国での観客の反応や、
多数の予告編と監督のインタビューが収録されていたが、
その出来栄えがすばらしくこうしてBDを手に取った次第でして、
単純なスプラッターでは終わっていない。

まず私がコレを【食人族】として見始めたわけですが、
開始30分くらいは主人公の学生生活の一コマだったり、
何故にジャングルに来ることになったのかが描かれるわけですが、
それを割り引いても「こんなほのぼのとした状況から食人族の話になるの?」と、
疑心暗鬼で観ておりましたが30分過ぎてからはジェットコースターの如く
怒涛の展開であっという間に時間が過ぎ去るw

前半30分は何だったのかと疑いたくなるくらい引き込まれ、
ホラースプラッター好きでも目を背けたくなるシーンが連発し、
私も口あんぐりでラストまで一気見!でラストが…マジかよ!wとなる。
このラストのオチは大好きな【ゲーム】くらいやられたわw

しっかし目の前で仲間が生きたまま食人族に解体されて、
部位ごとに生や焼きや蒸しなど色んな調理をされて食人族の胃におさまる様は、
分かっていても地獄絵図そのもの。脚に塩とか振ってるしね(@_@。
一番観てて怖かったのがご馳走にありついた無邪気な子供とお年寄りで、
【人間食べますけど何か?】みたいな眼差しが夢に出てきそうで嫌(+_+)

挙句に食人族から出された食べ物が仲間の肉とくれば、
大半が食べないか吐きまくってその行為に自決するものまで出る。

この監督の作品は【ホステル】くらいしか観てないけど、
今後が非常に楽しみな方が出てきたなって感じでしょうか。

ちなみにヒロインのジャスティンは監督の奥様らしいですね。85点(*^_^*)

DSC02593.jpg

DSC02594.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1658-236ccae1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪