Entries

酔拳

DSC02522.jpg

あらすじ…
 ジャッキー・チェンの日本初お目見え作。クンフー道場のドラ息子ジャッキーは、練習は真面目にしない、
町に出れば悪戯ばかりという放蕩ぶり。見兼ねた父親は心を入れ替えさせるために、クンフーの達人である叔父さんを呼び寄せ、
伝説のクンフー“酔八拳”を伝授して行く。
酔えば酔うほど強くなる“酔八拳”のユニークな動きと、まるで舞踊のような立ち回りは、
ブルース・リー以来の衝撃であった。15年ぶりに念願の続編「酔拳2」が作られた。

もしかしたら前に1度レヴューしてるかもしれませんが、
昨日用事の帰りにツタヤに寄ってBD漁っていたら見つけてしまい、
買ってきてすぐ観ましたのでレヴューしたいと思います。

この作品を観たのは小学生以来で内容はあまり覚えていませんでしたが、
今観てもテンポの良さと随所に笑いを散りばめた内容は面白いものでした(*^_^*)

個人的にはジャッキーがハリウッドに進出する前のユンピョウやサモハンキンポーの
3人で繰り広げる映画が大好きでして、その代表作がプロジェクトAですよね。

当時はジャッキー全盛時で夏休みの映画と言えばドラえモンかジャッキーかと言うほど、
子供たちには絶大な人気を誇りカンフーを取り入れた遊びが流行る。

手を振り上げただけで「ブオーン」とかパンチ受けただけで「パーン」とかの効果音は、
弟と真似してよく遊んだのを記憶しております。
椅子やタオルなどの小道具を使って敵を倒すのもジャッキーが先駆けで、
真似して壊して親によく怒られましたw

この作品は続編が作られていて主人公の名前も同じ「フェイフォン」なんで、
2を観混んだ人もすんなり楽しめると思いますよ。80点。

※若いですよねー
DSC02519.jpg
※これは鶴の拳の際のアクション。今観れば当時は動きも遅くてこの場面はあきらかに、
敵も合わせて攻撃を受けている。蹴りを繰り出せばジャッキーに勝てるじゃん!などと突っ込まず、
素直な気持ちで映画を楽しみましょう(*^_^*)
DSC02520.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1551-b0a55d51

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪