Entries

チョコレートファイター

DSC02363.jpg


あらすじ…
アクションの映像を観ただけで、同じ技を習得できる人並外れた能力を持っている美少女ゼン(ジージャー)は、
最愛の母が末期の白血病に侵されていることを知る。
ゼンは母からすべてを奪ったマフィアに復讐(ふくしゅう)するため、自ら体を張って抗争に身を投じるが、
そこで生き別れになっていた父マサシ(阿部寛)と再会を果たし……。


私はこの作品まったく知らなかったですが友達に勧められましたので
あまり期待せずに観てみたらそこそこ面白かった。

まずボケーと画面を見つめていると冒頭で阿部寛が出てきてしかも裸でお尻全開に驚きw、
主人公ゼンの幼少期を経てアクションが本格化してくるころから見応えが出てくる。

この映画全編に言えることですが監督が香港映画をリスペクトしていて、
特にB・リーとJ・チェンに多大な影響を受けていることは
物語の中盤まで観ればだいたいに想像はできた。

特にジャッキーばりに壁をよじ登ったり落ちたり狭い隙間に滑り込んだり、
ロッカーや椅子等の小道具を使ったこれらのアクションは
ジャッキー映画では十八番でそれを華凜な女の子がこなすのだから驚きました。

ただアクションは100点をあげれても脚本が弱すぎて、
中盤からは完全にダレた状態で借金の取り立てに悪い奴の所へ殴り込み、
ひたすらアクションをするだけの繰り返しなので観ていて飽きてくるんですよね。

そんなこともあってこの作品を一言で表現するなら、
脚本には期待しないで華凜な女の子がジャッキーばりにスタント無しのアクションを
全編通してひたすらやるみたいな内容でアクションが良いだけに惜しいんだよなぁ(*_*;

なんかググったら続編も同じ女優が演じているようなので
今後機会があれば観てみてもいいかなと言った感じです。

続編に期待して70点としときます(#^.^#)

※エンドロールもジャッキー映画のリスペクト…
NGシーンや生身のアクション満載です。
DSC02364.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1346-debe8645

トラックバック

[T1] 人並外れた能力

ではどうすれば、人はそのようなスペシャリストになれるのか?それは持って生まれた才能。そして研鑽。しかし人並外れた能力は天才といえるでしょう。そうであればそれは私たちにはかなわぬ願望であって、マンガやドラマで楽しむしかない。それで絶大な観客数を集めます...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪