Entries

クレイジーズ

DSC02258.jpg


あらすじ…
細菌兵器を積んだ軍用機が小さな町に墜落、ウイルスが漏れ出し、感染した住人たちが凶暴化し町はパニックに陥る。
保安官デヴィッド(ティモシー・オリファント)は同僚らと共に脱出しようとするが、軍は事態を秘密裏に処理すべく町全体を封鎖。
元は友人なのに襲ってくる感染者、町ごと焼却しようとする軍隊から、彼らは何とかして逃げようとするが……。

ぶっちゃけどこかで観た事あるような内容なのですが=面白いシナリオってことは否定せず
それなりに楽しんで観ることができてしまった。

あらすじでは本当に簡単にしか説明してませんが私なりに補足すると
映画の冒頭、主人公の保安官が観戦する野球場にショットガンを持った友人が乱入し、
観客を守るためやむを得ず撃ち殺してしまうがその時の友人の様子があまりにもおかしく違和感を覚える。

その後、また同じような状態になった人間に出くわした主人公は、
コレは細菌か何かの仕業なのではないかと疑い始め調査した結果、
細菌兵器を積んでいた軍用機が川の上流に墜落している所を発見し、
飲み水を呑んだ人から感染していることを突き止める。

また細菌兵器の事実を隠したい軍は街を閉鎖して感染してようがしてまいが
街の住民を皆殺しすることを決め主人公達を追いつめ、軍と感染者から
主人公一行が逃げるというのが根幹のお話。

ラストで街ごと爆破するパターンは「バタリアン」やゲームの「バイオハザード」と同じ結末なんで、
全編通して新鮮さには欠けるというのが感想ですかね。

ただ細菌を扱う映画って最小限の面白さが約束されてるが如く、
普通に楽しめてしまうから困ったもんです(*_*;

一応お薦めしたいと思います、平均点はある75点。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1289-2db3c90a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪