Entries

ディセント2

DSC02211.jpg


あらすじ…
アパラチア山脈の洞窟探検に出掛けた女性6人のグループが行方不明になるという事件が発生。
そのうちの一人、サラ(シャウナ・マクドナルド)だけが血まみれの状態で生還する。
保安官(ギャヴァン・オハーリヒー)が残りの仲間たちの安否を尋ねるが、
サラは意識が混濁していたため、救助隊はやむなく彼女を連れて洞窟に向かうが……。


1でのラストにて洞窟から脱出できるか?の状態で終わった主人公でしたが
今作の冒頭にて無事脱出し救助されるところからはじまる。

警察は主人公「サラ」と共に洞窟へ探検に入り行方不明となっている他の仲間の居所を、
サラに聞き取りをしようとするがあまりの恐怖体験の為か記憶を失っており
何も聞き出せない状態となっていた。

その後、警察が洞窟への入り口を発見し行方不明者捜索のため生存者のサラを動向させて
再び怪物のいる洞窟へと潜ることなる。


まず、この続編突っ込み所満載な面が多々あるのでその辺りも説明したいと思いますが

・1にて断末魔をあげて死んだと思われていた仲間が一人生き延びていた(ありえません)
・主人公がまた洞窟へ行く動機が弱い(救助されたばかりの人を連れて行く警察がありえない)
・サラは記憶を取り戻し怪物と再び死闘を繰り広げるのはいいが、救助隊への助言なし
(怪物は目が退化し音にだけ反応する←これを説明しなかったサラは重罪)
・内容が1と類似しており退屈
・全編、1より明るくなり観やすくなっているがそれと引き換えに恐怖感は弱くなった。
・サラを逃がさないために手錠するとか暴挙としか言いようがない(警官死亡は自業自得)
・ラストのオチは完璧に訳がわからない。正直開いた口がふさがらないw

仮に続編でてももぅ観ない、また同じ事の繰り返しだろ…60点。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1256-88c55981

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪