Entries

こんなジャッキー観たくない

DSC02034.jpg


あらすじ…
アジアが誇るスーパースター、ジャッキー・チェンが主演を務め、興行的にも大ヒットを記録した人気シリーズ『ポリス・ストーリー』の第6弾。
仕事熱心なベテラン刑事と一人娘の確執を発端に、まるで要塞のようなナイトクラブに突如監禁された人々が体験するカオスな状況を映し出す。
娘を『7日間の恋人』などのジン・ティエンが演じ、クラブの経営者を『コネクテッド』などのリウ・イエが熱演。
決死の肉弾戦はもとより、さまざまな因縁が絡み合う密室劇に絶句する。

皆さんはジャッキー・チェンときたら何を想像し期待するでしょうか?
ハリウッド映画の様な大スケールで描かれるアクションですか?
それともジェット・リー等にはないシリアスな演技ですか?

いえ、いえ、やはりジャッキーと言えばプロジェクトAに代表されるカンフーもありながら、
人間味溢れるキャストとのまるでコントを観ていると錯覚する親近感の湧く映画のはずです。

たしかに年齢的な衰えからキレキレのアクションはできないにしても
私等ジャッキー世代はそれは分かったうえで観ているので、
完全にアクションから一歩引いたような作品は作ってほしくないんですよね。

ところが今作は過去のポリスストーリーと比較しても完全に別物で
アクションはないと言ってしまっていいくらい、
見どころもなく心に残るものもなく残念としか言いようがありません。

そもそも私の思うジャッキーはカンフーが主体であって、
拳銃を扱うジャッキー自体が受け入れられないくらい違和感大なわけです。

比較するのはおかしいけどスタローンなんか歳をとってもアクション一筋で
本当に頑張っていると思うから今後のジャッキーにもそれ期待してやみません。

期待を込めて今作は60点とします(*_*;
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1065-f0584ab0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪