Entries

期待しすぎました

DSC02024.jpg

宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、
1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。
美しい飛行機を製作したいという夢を抱く青年が成し遂げたゼロ戦の誕生、
そして青年と少女との出会いと別れをつづる。
主人公の声には『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明監督を抜てき。ほかに、
瀧本美織や西島秀俊、野村萬斎などが声優として参加する。
希代の飛行機を作った青年の生きざまと共に、大正から昭和の社会の様子や日本の原風景にも注目。

私のジブリに期待する作風ってファンタジーで夢のあるモノであって
こういった少しシリアスな戦争を取り上げてるものは期待してないんですよね。
だから話題になっていても今まで観てなかった訳でしてようやく観たわけです。

結論言ってしまいますがツマラナかったです。
この映画に関わらず「ジブリ」に期待すぎだったのかもしれません。

さらにヒドかったのが声優で感情もなにもただセリフを言っているようにしか聞こえず
あまりにガッカリすぎて…残念としか言いようがありません。

飛行機やゼロ戦が好きな方は楽しめるのかもしれませんが、
私を含めた大多数が飛行機等に興味はないと思うんでこの作品はお薦めしません。

あくまでも私個人の評価は50点です(>_<)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1050-de76c84b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪