Entries

マチェーテ再び

DSC01935.jpg


あらすじ…
鬼才ロバート・ロドリゲスと個性派俳優ダニー・トレホがタッグを組んだ、バイオレンスアクションの第2弾。
メキシコ最凶の悪人と世界屈指の武器商人を相手に、大型ナイフの名手である元捜査官マチェーテが世界存亡の危機も絡んだ戦いに挑む。
ミシェル・ロドリゲスやジェシカ・アルバをはじめとする前作のメンバーに加え、
レディー・ガガ、メル・ギブソン、カルロス・エステベスことチャーリー・シーンといった豪華な面々が新参加。
奇怪なキャラにふんした彼らの怪演に加え、破天荒を極めた見せ場も盛りだくさん。

前作もそうだったけどオーシャンズやペンタブルズに張り合ってるんじゃないかと思うくらいに
出演者が豪華でさらにバンバン死ぬときたら面白くないわけがなく、
マチェーテの不死身具合もパワーアップして痛快なアクションコメディーとなっている。

しかし1よりもコメディー部分が強まったせいで正当なアクションを期待すると
肩透かしを食らうのは間違いないところです。


しかもコメディーって見る側に「また同じことやってるよ」って思われたら
続編としては最悪だと思うんですよ、そう、つまり私思ってしまったんですね(*_*;

決して面白くないわけじゃないんだけど、結局やってることは1とあまり変わらないんで
「何かを期待して観る」のではなく「ただ観てるだけ」になってしまうのが残念なところ。

ジャンルこそ違えど「バックテゥ・ザ・フューチャー」とか、
「2でどぅなるんだ?」みたいな期待とか興奮が味わえない続編て
撮る意味さえないんじゃないかと思うくらで、今作は中途半端に思います。

さらにエンディングでは3に続くみたいな終わり方なんで
さすがに話がこの延長だけみたいな弱い脚本だったら3は観ないかもしれません。

今回はちょっと辛口になってしまいましたが私的には60点くらいでしょうかね
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://analog30.blog.fc2.com/tb.php/1001-a6c6ec11

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちげ23

Author:ちげ23
・性別:男性
・職業:自由業
・好きなもの:PC、猫、競馬、少女時代、映画等
・嫌いなもの:ブロッコリー、茄子
・過去、現在問わず色々な事を綴ります

アクセスカウンター

Amazon検索どうぞ

検索フォーム

QRコード

QR

マイブログへようこそ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDは古い、やっぱりブルーレイ♪